プロテインとダンベル

プロテイン【ダイエット向け】おすすめ人気ランキング12選を徹底比較!選び方とは?置き換えでは不足しがちな栄養素も補うべし

 

プロテインというと筋肉量アップに飲むイメージがありますが、実はダイエット向けのプロテインも多く販売されています。ダイエットに最適なプロテインの選び方や飲み方、置き換えをする際に補いたい栄養素などをチェックしておきましょう。

おすすめのプロテインランキングもご紹介します。

プロテインはダイエットにもおすすめ

ソイプロテインと大豆プロテインは筋肉量ばかりではなく、ダイエットに使用するのもおすすめです。「ダイエット用」と書かれているプロテインもありますし、「ダイエット用」とは書かれていなくてもダイエットに向いているプロテインもあります。

プロテインのダイエット効果

プロテインはタンパク質です。低脂肪・高タンパクの食品を食べることでカロリーをあげずに効率よく筋肉を増やすことが出来ます。筋肉量を増やすことで基礎代謝量を上げて脂肪を燃焼しやすくするというのがプロテインの持つ効果の一つです。

また、プロテインを食事の置き換えに使うことで、摂取カロリー量を減らすこともできます。プロテインの中には腹持ちが良い種類のものがあり、食事の代わりに飲むことで満腹感を得ることが出来ます。

ダイエットにおすすめなプロテインの種類は

ダイエットにおすすめのプロテインは大豆を原料とした「ソイプロテイン」です。ソイプロテインは大豆から作られており、腹持ちが良いのが特徴です。脂肪や糖質が少ないため、ダイエットにも最適です。

「ダイエット用」と記載されているプロテインも多くのものがソイプロテインです。

ソイプロテインの持つ効果をチェックしよう

ソイプロテインは大豆が原料なので、大豆イソフラボンを含んでいます。大豆イソフラボンは女性ホルモン「エストロゲン」に似た働きをするため、「植物性エストロゲン」と呼ばれており、以下のような働きがあります。

  • ホルモンバランスを整える(主に女性)
  • 生理不順や不正出血といった症状の緩和(女性のみ)
  • 更年期障害の症状緩和(女性のみ)
  • PMS(月経前症候群)の症状緩和(女性のみ)
  • バストアップ(女性のみ)
  • 女性らしい丸みを帯びた体を作る(女性のみ)
  • 骨の形成を助け、骨粗しょう症を予防
  • タンパク質の合成を助けるため美肌効果や発毛・育毛効果がある
  • 自律神経を整える
  • 血管の生成をサポート
  • 血液中の悪玉コレステロールや中性脂肪を減少させて生活習慣病を予防

イソフラボンは女性にはもちろんですが男性にも健康効果があります。また男性がイソフラボンを大量に摂取しても女性化することはありませんので、安心して飲むことが出来ます。

「ダイエット用プロテイン」に含まれている成分

ダイエット用プロテインにはガルシニアや食物繊維が含まれていることが多いです。ガルシニアは空腹感を抑えたり脂肪の吸収・蓄積を防いだりする働きがあります。食物繊維は腹持ちが良くなったり腸内環境を整えたりします。

また、ビタミンやミネラルが含まれている物もあり、ダイエット中に不足しがちな栄養分を補うことが出来ます。

ダイエット向けのプロテインの飲み方と置き換え時の注意点

栄養のある食事ダイエット向けのプロテインの飲み方や、置き換える際の注意点をチェックしましょう。

ダイエット時のプロテインの飲み方

ダイエット時のプロテインは、食事制限をする際に不足するタンパク質を補うために飲みます。ですのでたっぷりご飯を食べて、その上でプロテインを飲むというのはおすすめできません。

飲む場合は3食のうちどれか1食とプロテインを置き換えるという置き換えダイエットが良いでしょう。特に朝食とプロテインを置き換えると効果的です。

     
続きを読む >>
  

あなたへのオススメ記事
RECOMMEND

検索
SEARCH

人気記事
RANKING

  1. 筋トレ 寝たまま
  2. ダンス

カテゴリー
CATEGORY

タグ
TAG

ツイッター
Twitter

PAGE TOP