ダンベルと粉末サプリメント

【アルギニン(Lアルギニン)サプリメント】おすすめ人気ランキング10選を徹底比較!運動前後の摂取がおすすめの理由とは?

 

スポーツをする人にとって重要な成分は多いですが、その中でもアルギニンはぜひ摂取しておきたい成分です。アルギニンは運動の前後に摂取すると効果が出やすいですが、そのタイミングがベストな理由やアルギニンの効果、飲み方について見ていきましょう。

アルギニンサプリメントの選び方やおすすめサプリメントランキングもご紹介します。

アルギニンの運動への効果と飲み方

引き締まった男性の筋肉アルギニンは体内で生成することができる「非必須アミノ酸」というアミノ酸の一種です。ですが特に子どものうちは十分な量のアルギニンを生成できませんし、運動時に必要な量までアルギニンを増やしたいときにはサプリメントで飲むのが効果的です。

アルギニンの基本的な効果

アルギニンは摂取することで体内の一酸化窒素を増やします。一酸化窒素は血管壁を柔らかくして拡張することで血流を改善させる働きがあります。

また成長ホルモンの分泌を促す働きもあるため、子どものうちに不足すると十分に成長できない場合があります。

筋肉を増強させる

アルギニンによって成長ホルモンが分泌されることで、新しく筋肉が作られることになります。さらに血流量が増加することで損傷した筋繊維の修復もいち早く行われることになるため、2つの働きで筋肉量を増やすことができます。

また脂肪の代謝を行うことでエネルギーを生み出し、タンパク質の合成を助ける働きもあります。

疲労回復効果

披露するときには「疲労物質」といわれる乳酸やアンモニアが体内に増えることがわかっています。アルギニンは血中のアンモニアの濃度を下げる働きがあり、体の疲労を回復させたり運動時の疲労感を軽減させたりする働きがあります。

また脳への血流が増えることで脳が感じる疲労感も減らすことができるため、心身の疲れを軽くするのに大きな役割を果たしています。

怪我からの回復期に摂取するとよい

怪我からの回復期にアルギニンを摂取するのも効果的です。血流が増えることで損傷部位の回復が早くなりますし、成長ホルモンが分泌されることで新しい細胞が作られていきます。

切り傷などの怪我でも捻挫や肉離れでも回復を早めるためにアルギニンを摂取する人も多いです。

アルギニンの健康への効果

腹筋の割れている女性アルギニンはスポーツをする人以外にも役立つ効果が多い成分です。男女問わず、美容と健康のためにぜひ飲んでおきましょう。

免疫力アップ

アルギニンを摂取すると免疫細胞が活性化するため免疫力がアップします。アルギニンによって活性化される「マクロファージ」という免疫細胞は体内に入ってきたウィルスなどを倒して体を守ります。

また手術後の患者に投与することで感染症を防ぐ働きもあります。

生活習慣病の予防

アルギニンは血管壁を柔らかくして血管を拡張させ、血流を改善させることで生活習慣病も予防できます。血管が弛緩することで動脈硬化の予防になりますし、血液が流れやすくサラサラになることで心筋梗塞・脳梗塞といった心血管疾患の予防になります。

冷え性や肩こりの改善と基礎代謝量アップ

血流がよくなることで、血行不良が原因の冷え性や肩こり・首のこりなどが改善されます。さらに基礎代謝量も上がるため痩せやすい体になります。

ただしアルギニンを飲んだから痩せるというわけではありませんので、適度な運動や食事の管理も合わせて行いましょう。

美肌効果

アルギニンは肌の保湿成分を構成している成分の一つです。そのため、アルギニンを摂取することで肌の水分量が増え、肌にハリやツヤが出ることがわかっています。また成長ホルモンの分泌により、肌のターンオーバーも促進され、肌荒れなどが改善されます。

精力増強

アルギニンは精力剤の成分としてもよく知られています。アルギニンには強い精力作用があるためEDの改善にも使われます。

アルギニンサプリメントの選び方と一緒に飲みたい成分

サプリメントアルギニンのサプリメントの選び方や、一緒に飲みたい成分をチェックしましょう。摂取量の上限なども知っておけば安心です。

アルギニンはシトルリンと一緒に飲もう!

アルギニンの効果を高めるには、シトルリンと一緒に飲むのがベストです。アルギニンの働きについて研究したノーベル賞学者のルイス・イグナロ博士はアルギニンを1日に3,000mgとシトルリンを200mg摂取するのがベストだと発表しています。

アルギニンの推奨摂取量と上限量

アルギニンの推奨摂取量は国によって異なります。最大21,000mgまで飲んでよいという海外の論文もありますし、日本では500mgでよいともいわれています。前述の最大値未満であれば問題無いと考えて良いでしょう。

アルギニンは強いアルカリ性なので、飲みすぎると胃腸が荒れることがあります。クエン酸で中和すると胃腸が荒れるのを防ぐことができ、飲みやすくなります。

成分と配合量をチェックして選ぼう

アルギニンサプリメントにはシトルリンが含まれていることが多いですが、その他の成分にも注目しておきましょう。

スポーツでの効果を期待する人はBCAAを、ダイエットのサポートで飲みたい場合は燃焼系アミノ酸のカルニチンなどを、精力向上で飲む人は亜鉛が含まれているものがおすすめです。また配合量の多いものを選ぶのがおすすめです。

安全性を第一にして選ぼう

国内のメーカーが国内で生産しているサプリメントであれば素性がよくわかるので安心して飲めます。

またGMPという厳しい品質管理基準をクリアした認定工場で作られたものや製薬会社の作ったサプリメント、保存料・着色料などの添加物を使っていないサプリメントもおすすめです。

価格は1ヶ月ごとのランニングコストを考えて選ぼう

価格をチェックするときには続けやすい価格のものを選びましょう。サプリメントは一般的に最低でも1ヶ月、できれば3ヶ月以上は続けるのが望ましいといわれています。

     
続きを読む >>
  

あなたへのオススメ記事
RECOMMEND

検索
SEARCH

人気記事
RANKING

  1. 朝エクササイズ
  2. 走っているランナー
  3. 女性のお腹と花
  4. 炭酸水 レモン ライム
  5. サッカー トレーニング
  6. シューズ、女性
  7. フィットネスジム
  8. パン
  9. サンドイッチ

カテゴリー
CATEGORY

タグ
TAG

ツイッター
Twitter

PAGE TOP