ダンベルトレーニングをする男性

ダンベルを使った大胸筋の筋トレ方法とは?

 

逞しさを印象づける代表的な筋肉、大胸筋

「胸」は外見的にも機能的にも非常に重要な体の部位です。

女性の場合、バストは女性特有の美を醸し出す部分になりますが、男性にとっても異性にアピールするにあたり重要な部位と言えるでしょう。逞しい胸板は男性らしい力強さを感じさせます。

胸部の代表的な筋肉と言えば大胸筋です。
機能的にも体の中心となり、腕や肩を動かす際に様々な動作を伴いながら活躍する、非常に重要な筋肉です。

ボディビルダーのような筋骨隆々とした姿までいかずとも、逞しい胸板を手に入れたいところ。ある程度鍛えていくと神経も発達するので、自分の意思によって胸筋を動かすというような、ちょっとした芸のようなことも実現出来るのです。
では早速、無理のない範囲で大胸筋のトレーニングに取り組んでいきましょう。

大胸筋のおすすめ筋トレメニュー、腕立て伏せ

自宅で取り組める筋トレの王道・腕立て伏せ

筋トレ初心者や、ハードなトレーニングに対して自信がないという方におすすめのトレーニングがプッシュアップです。

プッシュアップとはいわゆる腕立て伏せです。
床にうつ伏せた状態から手の力で床を押し、上体を持ち上げる。そんな単純で誰もが知っている筋トレの基本で、別段機材を購入する必要もなく、自重を利用してのトレーニングで効果も抜群。大胸筋はもとより、肩や腕、腹筋までも鍛えられる非常に効率の良いトレーニングです。

まずは胸の筋肉に効かせることを意識しながら1日10回でもいいので取り組みましょう。2週間も続けると一定の効果は出ます。
無論、ある程度運動をしている人はもっと回数を増やしてみても良いでしょう。

腕立て伏せは次の動画を参考にトレーニングしましょう。

【関連記事】自重で鍛える!オススメの筋トレメニュー

ダンベルを取り入れてステップアップ!

IROTEC(アイロテック) ラバー ダンベル 40KGセット (片手20KG×2個)
プッシュアップである程度トレーニングに馴染んできた方、あるいは負荷に慣れて筋トレ効果が落ちてしまったという方にはダンベルを使ったトレーニングがおすすめです。

ジムへ通って鍛える方法もありますが、金銭面でも時間面でもジム通いは厳しいという方も多いでしょう。
ダンベルは購入する必要があるものの、筋トレ用のアイテムとしては非常に使い勝手が良く、その上リーズナブル。しかも胸筋だけに留まらず、様々な部位のトレーニングに応用出来ます。

     
続きを読む >>
  

あなたへのオススメ記事
RECOMMEND

検索
SEARCH

人気記事
RANKING

  1. 呼吸

カテゴリー
CATEGORY

タグ
TAG

ツイッター
Twitter

PAGE TOP