白い背景で隔離の大豆

ソイプロテインに効果はある?そのメリットとデメリット

 

ソイプロテインとは

プロテインとシェーカー

プロテインにも多くの種類があります。例えば、ホエイプロテイン、カゼインプロテイン、エッグプロテイン、ライスプロテインやビーフプロテインなどですが、他にも「ソイプロテイン」というプロテインがあるのをご存知でしょうか?

ソイプロテインをうまく活用すれば、経済的に筋肉をつける事ができるだけでなく、健康的に筋力を鍛えることができます。今回は是非オススメしたい「ソイプロテイン」について解説します。

ソイプロテインのメリット

まず、ソイプロテインのメリットですが、大きく分けて3つあります。

  1. 骨粗しょう症や更年期障害、肌荒れ、前立腺がんや乳がんなどのリスクを最大限抑える事ができる。
    ソイプロテインは大豆由来の原料を使用しているので、一般的な筋力増強法とは違い、これらの病気にかかるリスクが低いといえます。
    特に現代人にとって、糖尿病や前立腺がんなどはかかりやすい病気ですが、ソイプロテインはこれらの病気に対する予防効果も期待できます。
  2. コレステロールを減少することができる。筋力増強のためとはいえ、コレステロールの高い食品を摂りすぎると、血液の質にも支障をきたします。
    ソイプロテインを使用することによって、コレステロールを減少させることができるだけでなく、血糖値の正常化も期待できます。この点、「甘い物が大好き」という人にもソイプロテインは効果的です
  3. 神経伝達機能や免疫を向上させることができる。フィットネスクラブで汗を流す男性ソイプロテインが魅力的だといえる最も大きな理由は、免疫力を向上させることができる事です。大豆由来成分であるゆえに、ソイプロテインにはイソフラボンが含まれています。
    このイソフラボンが、体内の免疫力を向上させます。

【ソイプロテインは普通のプロテインとはどう違うか】

一般的なプロテインはホエイプロテインと呼ばれる牛乳由来のプロテインですが、ソイプロテインは、ホエイプロテインなどと比較して、摂取後の消化速度が遅いため、抗カタボリックを期待できます。
カタボリックとは異化のことですが、タンパク質が筋肉に十分供給される前にプロテインを消化してしまうと、カタボリックになる可能性があります。

筋肉を増強したい人にとってカタボリックは大敵。カタボリックになると、筋トレをしてもタンパク質が足りないため筋肉が退化してしまいます。
この点、消化速度の遅いソイプロテインは体内でじっくりと筋肉に働きかけることができ、カタボリックを防ぐことができるのです。

ソイプロテインでダイエットができるか?

引き締まった下腹をメジャーで計測する男性

【摂取後の満腹感はソイプロテインの特徴】

ダイエットしながら、筋力増強もしたいという場合、ソイプロテインはかなり効果的です。上に述べたように、ソイプロテインは消化が比較的遅いため、長い時間体内に留まっています。そのため、満腹感が長続きし、食べ過ぎを防ぐことができるのです。

【代謝率を向上させるソイプロテイン】

ソイプロテインがダイエットに効果的だといえるもう一つの理由が、「甲状腺ホルモン分泌促進効果」です。ソイプロテインを摂取すると、甲状腺ホルモンの分泌が促進されます。
甲状腺ホルモンが分泌されると身体の代謝率が向上するので、脂肪が効率的に燃焼されます。

     
続きを読む >>
  

あなたへのオススメ記事
RECOMMEND

検索
SEARCH

人気記事
RANKING

  1. マスク トレーニング
  2. パンプアップ
  3. パーソナルトレーナー
  4. 食事

カテゴリー
CATEGORY

タグ
TAG

ツイッター
Twitter

PAGE TOP