ゆでたまご

エッグプロテインの効果と正しい飲み方を知って筋トレ効果を最大化しよう【プロテインの種類】

 

筋トレの際に摂取するサプリメントと言えば、多くの方がプロテインを思い浮かべることでしょう。
プロテインと筋トレは、もはや切っても切れない関係にあるといえます。

さて、プロテインと一口に言っても、その種類にはいろいろあります。
そんなプロテインの中から、今回は「エッグプロテイン」を紹介します。
エッグプロテインとはどんなものなのか、効果や摂取方法についてまとめましたので、参考にしてみてください。

プロテインとは

和名はタンパク質だが

プロテインは、和訳すると「タンパク質」となります。
タンパク質といえば、炭水化物、脂質と並んで三大栄養素のひとつ。
我々が活動するためのエネルギー源になるとともに、筋肉を始めとして体をつくる働きをする栄養素として知られています。

ただし、一般にプロテインと言う場合、サプリメントを指す場合がほとんどです。
サプリメントとしてのプロテインには、タンパク質以外の成分が配合されていますので、その点は抑えておきましょう。

多種多様なプロテイン

冒頭でもお話したとおり、プロテインにはさまざまな種類があります。
これは、どの食品からプロテインを作っているかによって区別されます。

もっともメジャーなプロテインは「ホエイプロテイン」でしょう。
ホエイとは、乳製品を作る過程で発生する「ホエイ」から作られているプロテインです。
同様に、「カゼインプロテイン」「ソイプロテイン」など、さまざまなプロテインがあります。

筋肉を作る作用に関しては、どのプロテインであっても大きな違いはありません。
ただし、もともとの食品によって違う影響をもたらすこともありますので、このようにさまざまなプロテインが販売されているのです。

エッグプロテインとは

卵白から作られるプロテイン

エッグプロテインは言うまでもなく、タマゴから作られたプロテインです。
そのタマゴの中でも、タンパク質の多い卵白からプロテインが作られているのです。

国内販売は少ない

タマゴ自体は非常に馴染みがあり、よく食べている食品のひとつでしょう。
しかし、エッグプロテインは日本では入手困難か、あったとしてもほかのプロテインに比べて割高であるという問題があります。
多くの場合海外産を購入することになると思いますが、評判のいい商品を口コミや評判などから厳選して購入するようにしましょう。
エッグプロテイン 544g[海外直送品]

エッグプロテインはアルブミンを含有

エッグプロテイン、つまり卵白に含まれるタンパク質は、6割ほどが「アルブミン」という一群のタンパク質で構成されます。
アルブミンは血清に多く含まれるタンパク質で、浸透圧を調整したり、物質の運搬をしたりする役割を果たしています。

アルブミンは卵白のほか、牛乳や小麦などにも含まれます。
小麦に含まれる「コムギアルブミン」は特定保健用食品(トクホ)表示が認められており、糖質の消化吸収をおだやかにし、血糖値が気になる人の食生活改善に効果があるとしています。

もっとも、筋トレに限っていえばアルブミンが特別高い効果を発揮するというわけではありません。

BCAAを多く含むエッグプロテイン

BCAAとは

エッグプロテインは、BCAAを多く含んでいます。
BCAAとは、「バリン」「ロイシン」「イソロイシン」の3つのアミノ酸の総称。
タンパク質に含まれる必須アミノ酸であり、体内で生成できないため食品やサプリメントからの摂取が求められるアミノ酸です。

BCAAは筋肉中に多く存在し、筋肉の形成や修復に大きく関わることから、筋トレに励む人が意識して取ると良いアミノ酸としても知られています。

ホエイプロテインのほうが

BCAAを多く含むエッグプロテインは、そのような観点から摂取する価値が十分にあるプロテインです。
ただし、より入手しやすく安いホエイプロテインのほうが、BCAAを多く含んでいます。

牛乳を飲むとお腹を壊すといった「乳糖不耐症」の人が日本人には多いと言われますが、その場合、牛乳を主成分とするホエイプロテインの摂取によって体調不良を引き起こすかもしれません。
そのような状況では、エッグプロテインを摂取する価値も出てくるのではないでしょうか。
ダンベルトレーニングをしている外国人男性

エッグプロテインを摂取すべきタイミング

エッグプロテインを摂取すべきタイミングですが、基本的にはほかのプロテインと大きな違いはありません。

一番摂取すべきなのはトレーニング直後です。
トレーニング終了後30分程度は、「筋肉のゴールデンタイム」と呼ばれ、筋肉を修復したり大きくしたりする働きが活発になります。
このときにプロテインを摂取してやることで、その働きがより一層活発になります。

それ以外では、就寝前や起床後もプロテインを摂取するタイミングとしてはおすすめすることができます。
詳しくはこちらの記事をご覧ください。

【関連記事】プロテインの効果は飲むタイミングで決まる?
プロテインを作る男性
ホエイプロテインを摂取できない人にとっては、高い効果が期待されるエッグプロテインは理想的です。
とはいえ、入手が難しく高価であるという現実もあるため、そこまでおすすめすることもできません。
エッグプロテインは現状では難しい立ち位置にあると言えそうです。

       

あなたへのオススメ記事
RECOMMEND

カテゴリーランキング
RANKING

検索
SEARCH

人気記事
RANKING

  1. キックボクシングのスパーリングを受ける女性
  2. 女性 腹筋
  3. 男性 ダンベル
  4. ラグビー スクラム
  5. 太もも ダイエット
  6. ストレッチする女性
  7. バスケットボール シュート

カテゴリー
CATEGORY

タグ
TAG

ツイッター
Twitter

PAGE TOP