ベジタブルジュース

酵素ドリンクの効果的な飲み方を徹底解説!ファスティングや酵素ダイエットの方法と注意点とは?おすすめ8選と作り方も紹介

 

山ほどあるダイエット方法の中でも特に人気のある酵素ドリンクダイエット

その人気とは裏腹にその効果についてはさまざまな意見があるようです。

酵素ドリンクダイエットを試したいと考えている方は、本当に効果があるのか疑問を持っている方もいるのではないでしょうか。

また酵素ドリンクの種類は豊富で、選択肢が多いのも悩みの種。

今回は酵素ドリンクの効果的な飲み方や酵素飲料を使ってのファスティング方法、おすすめの酵素ドリンク等徹底解説していきます。

酵素ドリンクの基礎知識

スムージー、ジュース

酵素ドリンクとは一体どういったものなのでしょうか。まずは酵素ドリンクの基礎知識についてご紹介します。

酵素ドリンクとは

酵素ドリンク(酵素飲料)とは、素材や菌がもつ酵素や微生物自体の働きを利用して発酵させて作る発酵飲料のことです。

原材料には主に野菜や果物などが使用されます。

しばしば酵素を摂取する為の飲料と誤解されますが、酵素の働きによって作られた飲料のことを指します。

そもそも酵素とは何?

酵素はタンパク質のことで、筋肉や内臓、皮膚や髪の毛などを構成する重要な栄養素です。

また酵素はある物質を別の物質に変える触媒の働きを持ちます。体内では様々な酵素が存在しそれぞれの役割を果たしています。

例えばでんぷんは糖に、タンパク質はアミノ酸に、脂質は脂肪酸に変えるなどの働きをするのです。

酵素ドリンクの効果

まず1つ目に、発酵過程で酵素と微生物が素材を分解することにより、栄養素が吸収されやすくなるという点です。

また発酵過程において、元々の食品にはなかったビタミンや生理活性物質が生成される点も酵素飲料のメリットです。

2つ目として体内に存在する善玉菌や、腸内細菌の餌となり腸内環境を整える効果があるといわれています。

お通じを良くすることはダイエットのみならず健康においても重要な点といます。

効果的な飲み方

スムージー、フルーツ

酵素ドリンクを飲むときのポイントは飲む時間とタイミングです。

薬ではないのでいつ飲んでも構いませんが、できるだけベストなタイミングで飲むのが効果的です。

酵素ドリンクの効果を最大限に発揮する為のおすすめの時間帯・タイミングを紹介します。

食前に飲む

基本的に酵素ドリンクは食前に飲むのがおすすめ。

空腹時に飲むことで吸収率・消化効率を高め、胃や腸の負担を軽減してくれます。

食前30分ぐらいを目安に飲むのが良いでしょう。

また起床後に飲むのもおすすめです。その際は起床後30分~1時間程度して飲むのが良いでしょう。

運動前

ヨガ、フィットネス

運動する30分程度前に飲むと代謝が良くなり脂肪燃焼につながるといわれています。

ただ運動直前は胃に負担がかかる為飲むタイミングに注意が必要です。

一日の一食を酵素ドリンクに置き換える

朝昼晩のどこか一食を酵素ドリンクにするのもおすすめです。中でも朝に飲むのはおすすめ。

酵素ドリンクは空腹時に飲むことで、前述のように消化・吸収率を高めることが期待できます。

忙しい朝は食事を抜くという方は酵素ドリンクを摂取するだけでも、続ければ健康促進につながります。

食べ過ぎた日の翌日に朝食として

前日夜食べ過ぎたとき、遅くまで飲み過ぎたときなどの翌日の朝食にも酵素ドリンクはおすすめです。

消化吸収を促しつつ、胃に負担をかけずに必要な栄養を摂取することができます。

ファスティングの補助食品として

ファスティングの補助食品として酵素ドリンクは最適です。ファスティングとは断食のこと。

断食することにより体内をリセットすることができ、健康促進や美容、エイジングケアに効果的とされています。

ファスティングは通常水だけで過ごしますが、いきなり完全に断食というのは難しいものです。

食事の代わりに酵素ドリンクを飲むことで、無理なく必要最低限の栄養を効率的に摂取することが可能です。

ファスティングの方法

お腹

通常短いものであれば半日~1日程度、長くて1週間程度の期間で行います。

ファスティングは「準備・ファスティング・復食」の3つのステップがあり、それに沿って計画的に行うことが重要です。

ここでは酵素ドリンクを使った、3日かけて行うファスティングプログラムをご紹介します。

準備

1日目は実際にファスティングに入る前の準備期間です。ファスティングを効果的にするためにはこの準備期間が重要です。

普段通りに1日を過ごしますが、高脂質・高たんぱくの食事を避け、和食中心にするのが基本です。

普段よりも少し少なめの食事量にし、食べ過ぎに注意しましょう。夕食は20時前までに済ませるように心がけましょう。

ファスティング

2日目からファスティング開始です。食事を一切取らずにと酵素ドリンクで1日を過ごします。

朝昼晩の食事の代わりに酵素ドリンクで補います。それでも空腹を感じる場合は更に酵素ドリンクを飲んでもかまいません。

また水の量も重要です。一般的に1日に排泄する水分量は約2.5リットルといわれています。

食事などで約1リットルの水分が補給できますが、美容や健康のためには更に2リットルの水を飲むのが理想です。

いきなり2リットル飲むのは難しいという方は、1リットルから始め、徐々に飲む量を増やすようにしましょう。

復食

ファスティングにおいて最も気を付けるのは、ファスティング終了後3日目の復食です。

例えファスティング期間が1日でも、一気に普段通りの食事量に戻してしまうと小さくなった胃に負担がかかります。

結果的に体調不良の原因やリバウンドの原因となってしまい、せっかくのファスティングが無駄になってしまいます。

ファスティング後の食事はお粥など消化の良いものから始めるのが良いでしょう。

空腹感を感じる場合は酵素ドリンクで補うのもおすすめです。また復食期間は基本的にファスティング期間と同じにします。

つまりファスティング期間が2~3日であれば、復食期間も同様に2~3日かけて徐々に普段の食事に戻します。

ファスティングの注意点

ファスティングを行うにあたって以下の注意点があげられます。

  1. 準備・復食まで入念にプランを練る。
  2. 肉・アルコールを避け、野菜中心のメニューにする。
  3. 良質なミネラルウォーターを十分に飲む。
  4. 十分な睡眠を心がける。

アルコールはアセトアルデヒドの分解に大量の酵素を使用する他、水分を排出してしまう為、ファスティング中は避けましょう。

     
続きを読む >>
  

あなたへのオススメ記事
RECOMMEND

検索
SEARCH

人気記事
RANKING

  1. サンドイッチ
  2. バランス
  3. 女性、1人

カテゴリー
CATEGORY

タグ
TAG

ツイッター
Twitter

PAGE TOP