ダンベルをする男性

インクラインダンベルフライの正しいフォームとやり方で大胸筋上部を徹底に鍛える

 

男性であれば分厚い胸板、女性であればハリのある胸元に憧れますよね?そんなみなさまにおすすめしたいのが、大胸筋に効果的な筋トレ「インクラインダンベルフライ」です。

インクラインダンベルフライであれば、大胸筋の中でも特に大胸筋上部に強い負荷を掛けることができます。大胸筋上部は、胸元を大きくかつハリを出すのに欠かせない筋肉の1つです。

そこで今回は、大胸筋上部を徹底的に鍛えられる、インクラインダンベルフライの正しいやり方についてご紹介したいと思います。また、注意点についてもまとめていますので、合わせてチェックしてみて下さい。

インクラインダンベルフライの効果

ダンベル

冒頭でお伝えした通り、インクラインダンベルフライは大胸筋上部を徹底的に鍛えることに適した筋トレです。そんなインクラインダンベルフライには、以下のような効果が期待できます。

男性は厚い胸板

男性であれば、誰しも分厚い胸板に憧れたことがあると思います。分厚い胸板を作る為には、胸筋の中でも大胸筋上部を肥大させ盛り上げる必要があるのです。

その点、インクラインダンベルフライは大胸筋上部に効果的な筋トレです。インクラインダンベルフライを重点的に行うことで、理想とする大きく盛り上がった分厚い胸板を手に入れることができるでしょう。

女性はハリのある胸元

女性であれば、いつまでも若々しくハリのある胸元を得たいと思うものです。ただ、いつまでもハリを維持する為には、胸元を釣り上げている大胸筋上部を鍛えておくことが必須と言えます。

その点、インクラインダンベルフライであれば大胸筋上部を適度に鍛えることも可能です。インクラインダンベルフライを定期気に取り入れることで、年齢と重力に負けない、ハリのある胸元を維持することに繋がります。

代謝量の増加

大胸筋というのは、私たちの体の中でも特に大きな筋肉の1つです。筋肉は、存在しているだけでもカロリーを消費しています。つまり、「筋肉量が多い=代謝量が増える」と言っても過言ではありません。

事実、筋肉量の多い方というのは、一般の方に比べて多くのカロリーを摂取しても脂肪として体に付きにくいのです。太りにくい体質を手に入れる為にも、インクラインダンベルフライはおすすめの筋トレと言えます。

インクラインダンベルフライの正しいやり方

タンスのゲン G-Body ダンベル 10kg 2個セット 20kg スプリングクリップ付き 2461000100 SA

インクラインダンベルフライにより大胸筋上部を鍛えることで、男性はもちろん女性にも嬉しい点があることはご理解いただけたと思います。では早速、インクラインダンベルフライの正しいやり方についてご紹介しましょう。

正しいやり方

  1. ベンチを30〜40度に調整する
  2. ベンチに仰向けになる
  3. 両手にダンベルを持つ
  4. ダンベルを胸の真上に上げる
  5. 両手のひらを内側にする
  6. 体の真横までダンベルを下ろす
  7. 5の状態までダンベルを上げる

インクラインダンベルフライでは、大胸筋上部の「伸縮」を意識することが重要となります。これは、筋肉は大きく伸縮させることで、より広範囲に負荷を与えることができる為です。

     
続きを読む >>
  

あなたへのオススメ記事
RECOMMEND

検索
SEARCH

人気記事
RANKING

  1. フリークライミング
  2. ダンベル 筋トレ

カテゴリー
CATEGORY

タグ
TAG

ツイッター
Twitter

PAGE TOP