フィット女性アスリート

クロスフィットトレーナーAYAのトレーニングでモデルボディへ!ダイエット効果教えます!

 

AYAが行なうクロスフィットとはどんな運動?トレーニングの方法を詳細解説

継続は力なり!週2回のトレーニングで確実な身体機能向上を目指す

スクワットする男女
ランニングやスイミングなどの有酸素運動・ベンチプレスやスクワットなどの無酸素運動は、単体で行なう場合週4回から5回ほどのプログラムを組むことで少しずつ効果が現れてきます。

しかしクロスフィットトレーニングであれば、毎日行わなくても週2回ほど実施するだけで身体的な効果が期待できます

有酸素系・無酸素系・柔軟系トレーニングを組み合わせた何種類にも及ぶプログラムがあるので、プログラム毎に使用する体の部位が異なり、継続することによって体全体が鍛えられるからです。

実施したプログラムの結果を毎回記録していくことで、自身の身体機能と身体能力の向上度合を明確に測定することができます。
【関連記事】クロスフィットとは?トレーニングメニュー解説!トレーナー【AYA】情報あり

飽きることがないトレーニングプログラムで常に新鮮な効果を実感

クロスフィットを行う女性
クロスフィットは1つのクラスが60分構成になっており、無駄な時間がなくトレーニングに集中することができます。筋力トレーニングのみを60分行なう場合はどうしてもインターバルが必要で、集中力が続かないケースも少なくありません。

引き締まった体づくりを実現するためには、効率的なパフォーマンスを体や頭で意識できることが必要です。毎回プログラムのテーマが異なる内容は、トレーニングのマンネリ化を防ぎます

何回通っても飽きのこないトレーニングプログラムは、メリハリボディづくりに必須の継続力を得ることができ魅力的です。

クロスフィットのダイエット効果を検証!モデルボディも夢ではない!?

最大のダイエット効果は有酸素運動と無酸素運動が融合されていること

腹筋が発達した女性
クロスフィットのトレーニングプログラムはダイエットにとても効果的だといえます。ダイエットを効果的に進めるために必要な有酸素運動と無酸素運動が同時に行える構成になっているからです。

クロスフィットのメインワークアウトをWOD(Workout of the day)といいますが、内容がランニングや縄跳びなどの有酸素運動とスクワットや腹筋運動などの無酸素運動を交互に行うようになっています。

有酸素運動と無酸素運動を休みなく連続して交互に行うことはとても苦しいトレーニングであり、プログラムを終えた直後は立つことさえもままならない状態です。消費するカロリーもとても多く、それこそトップアスリートレベルの運動量だといっても過言ではありません。

カロリーも多く消費することができ筋肉の肥大も期待できるプログラムでありながら、楽しさも継続して実感できる内容。クロスフィットのプログラムを続けることができれば、食べることを極端に我慢しなくてもダイエットを順調に進めていくことができるでしょう。

自然と肥大していく筋肉が基礎代謝量も自然とアップさせてくれる

筋肉女子
クロスフィットのプログラムは、WODを行う前にストレングストレーニング(筋力強化)を取り入れているところにも特徴があります。

     
続きを読む >>
  

あなたへのオススメ記事
RECOMMEND

検索
SEARCH

人気記事
RANKING

  1. 腹式呼吸

カテゴリー
CATEGORY

タグ
TAG

ツイッター
Twitter

PAGE TOP