背筋群を見せつける男性

筋肉量の多い背筋の効果的なトレーニング方法とは?

 

人体のなかでも大きな筋肉、背筋

広背筋

背中の筋肉を広背筋といいます。
人間の体の中でも大きな筋肉であり、筋肉量も多いので、トレーニングを重ねて鍛えていくと基礎代謝が上がります。基礎代謝が上がるにつれ脂肪燃焼率も高まるため、太りにくい体を手に入れることが出来です。

背筋のトレーニングは腰痛改善に効果的

腰痛

背中の筋肉がついてくるとバランスを取るために腹筋を引っ張り、それが腹筋の活動を促します。これは腰痛改善や、腰痛予防に繋がります。
腰痛の原因の1つに背筋力の衰えが挙げられますが、これは背筋を鍛えるだけではなかなか治りません。腹筋と背筋をバランスよく鍛えないことには、却って悪化してしまう可能性もあるため注意しましょう。

【関連記事】腰痛改善に効果的なストレッチ方法とは?
【関連記事】腹筋ローラーで腰を鍛える筋トレ方法とは?

猫背の改善や肩こり解消、内臓機能の向上にも期待できる

筋肉の鎧をまとった男性

広背筋を意識してトレーニングすると、背筋が伸びて上半身が起き上がることから、男性は男らしい背中に、女性はバストアップくびれが出来ます。
見た目が良くなることは言うまでもありませんが、それだけではありません。

背面の筋肉が強くなると肩が自然と後ろに下がり、僧帽筋の緊張が減るのです。
そうなると肩甲骨外転位、胸椎の過度な後弯を予防し、肩こりの軽減を期待出来ます。また、広背筋が強化されると肩関節が身体の後ろ側にきて位置関係が改善されるため、猫背が改善します。
正しい姿勢を取れるようになれば、内蔵への圧迫状況が減少、消化機能も向上します。

良いことずくめなだけに、トレーニングジムなどで本格的なマシーンを利用して鍛えなければいけないと感じる方も多いようですが、広背筋のトレーニングは自宅で手軽な方法で実施出来ます。
ダンベル程度の器具を使えば、より効果的でしょう。
いつまでも若々しくいるためには背中の筋トレは有効です。

具体的なトレーニングを動画で確認してみよう。背筋の筋トレ方法5選

バックエクステンション

バックエクステンションは、特定の器具を使用せずに実施出来るトレーニングです。

  1. まずうつ伏せに寝た状態になります。
  2. 次に体を反らせます。このアクションによって脊柱起立筋と大臀筋を強化できます。

バックエクステンションは引き締め、ヒップアップなどにかなりの効果をもたらします。背面のシルエットを綺麗に見せるために欠かせないトレーニングです。

※注意
力任せに反らすと腰を痛める原因になります。最初は、じっくり、ゆっくりとした動作でスタートしましょう。
首を反らす必要はありません。首を反らすと、体がより反ったように感じるかもしれませんが、背筋へのトレーニング効果はほとんどありません。
顎を前に突き出さずに、視線は正面をみるように行いましょう。

https://www.youtube.com/watch?v=zDzP-1CVbTU

バックキック(アームレッグクロスレイズ)

バックキック(アームレッグクロスレイズ)は、四つんばいになり、手と脚をそれぞれ左右逆側を伸ばすことによって脊柱起立筋や多裂筋、そして大臀筋を強化するトレーニングです。

     
続きを読む >>
  

あなたへのオススメ記事
RECOMMEND

検索
SEARCH

人気記事
RANKING

  1. ジョギング ウォーキング

カテゴリー
CATEGORY

タグ
TAG

ツイッター
Twitter

PAGE TOP