トレーニングバンド

トレーニングバンドの選び方は?プロが選ぶおすすめベスト5!最強の背筋を目指せ!

 

トレーニングバンドとは?

バランスボールの上でセラバンド
場所に関係なく、外でも室内でも簡単・安全に筋力トレーニングが行なえるのが、人気の筋トレアイテム・トレーニングバンドです。

価格が手ごろで運動強度も自由に調節することができ、チューブを腕や脚で固定して引っ張るだけで、各種筋トレや体幹トレーニングを効率よく行なうことができます

握力が弱い方や女性・高齢者の方でも扱いやすいよう、握りやすいグリップが付いている商品や、どこにでも引っかけられるよう複数のループが付いているものなどもあり、どんな条件の方でも使うことができるトレーニング器具です。
【関連記事】ゴムチューブで筋トレ!自宅トレーニングメニュー紹介!

いつでもどこでも簡単に行なえるトレーニングバンドフィットネス

屋外でチューブトレーニングをする男性
例えば、ヒップアップのための運動をしたいけど、 忙しくてジムに通う時間がなかなかとれないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

仕事や家事を調整してジムへ行こうとすれば、 気分も焦って逆にストレスが溜まってしまいそうです。ストレス食いなどしてしまえば、さらに脂肪がついてしまいます。

そんなときに役立つのがトレーニングバンドです。トレーニングバンドは使用時に場所の心配をする必要がありません。職場での休憩中や自宅でも、狭いスペースで効率的に筋トレを行なうことができます。

ヒップアップなどスリムアップを実現するためには、 目的に適した運動やトレーニングが必要です。そんなときにトレーニングバンドを使った方法は有効だといえます。

筋力向上による脂肪燃焼効果で、ダイエットとスタイルアップ効果が期待できる

腹筋の美しい女性
加齢や運動不足・食べ過ぎなどの理由で、お尻やお腹の周りに余分な脂肪がついてきていると感じている方もいらっしゃることと思います。

ただ、なかなか始めることができないのがダイエットの悩ましいところです。誰でも、辛く苦しい運動やトレーニングは行ないたくないのが本音でしょう。

しかし、トレーニングバンドを使用した筋トレ方法は、 安全で簡単に取り組みやすく、継続しやすい運動だといえます。今まであらゆるダイエットに挑戦したものの、長く続かなかったという方であっても安心して筋トレを始めることができます

これが食事制限のみのダイエットだとそうはいきません。脂肪は一時的に減るかもしれませんが、気を抜くとすぐに脂肪がついてしまい、継続して脂肪を燃焼し続けることができません。

トレーニングバンドを使った筋力トレーニングは正しいフォームと動作スピードで行なえば、気になる部位の筋肉を効率的に動かすことができるので、体の引き締めに最適だといえるでしょう。

人気のトレーニングバンドおすすめ5選!

5位、THERABAND(セラバンド) トレーニングチューブ セラバンドCLX

セラバンド(THERABAND)CLX トレーニングチューブ 9ループタイプ ラテックスフリー イエロー 強度レベル-1 #TCB-1
セラバンドCLXは普通のバンド状チューブに見えますが、特徴として9個のループが配置されています。今までのものとは違う、進化したトレーニングバンドだといえます。

手や足・器具などに、それぞれ9個のループを引っ掛けることにより、従来のトレーニングバンドでは行ないづらかった動作が、容易に実施できるようになりました

また、ループを持つ組み合わせを変えることで、好みの長さに調節することが可能です。

4位、THERABAND(セラバンド) トレーニングチューブ セラバンドCLX

FREETOO フィットネスチューブ エクササイズバンド トレーニングチューブ レギュラータイプ 機器 男性 筋力トレーニング リフティング筋肉 レッド 15ポンドから35ポンドまで
負荷を上げて本格的なトレーニングを行いたい場合におすすめなのが、このFREETOOフィットネスチューブです。

FREETOOフィットネスチューブは特殊な材質のゴムを採用しており、他のチューブより厚みがあります。その分頑丈で耐久性も抜群です。口コミでも使いやすいと評判が良く、一般的なトレーニングバンドでは満足できないという方にも好評です。

3位、フィットネストレーニングチューブOrange Roll

トレーニングチューブ フィットネスチューブ 筋トレ ダイエット用品 【Orange Roll】
グリップが付いた一般的なチューブタイプのトレーニングバンドです。グリップが付いているので握りやすく、負荷が強いトレーニングを長い時間行なったとしても手が痛くなることがありません

チューブ強度は5段階の中から選ぶことができ、それぞれの強度ごとに目安となる数値が設定されています。自分の筋力に見合った強度のチューブを見つけやすいところも魅力の一つです。

2位、ALINCO(アルインコ) マルチチューブSOFT(ソフト)

ALINCO(アルインコ) マルチ チューブSOFT(ソフト) EXG114R (ストレッチ 肩こり防止用)
ストレッチやエクササイズ・リハビリなどを目的としたトレーニングバンドを選びたい女性におすすめなのが、このアルインコマルチチューブです。

左右にある大きなリングと太いグリップが特徴で、トレーニングバンドに慣れていない方でも比較的扱いやすく、誰でも簡単にエクササイズに取り組めるアイテムだといえます。

肩甲骨を大きく動かすためのストレッチも行ないやすいので、肩こりの悩みを持つ方に最適なトレーニングバンドです

1位、Finoa(フィノア) トレーニングチューブシェイプリング

Finoa(フィノア) トレーニングチューブ シェイプリング (木場克己トレーナー監修) 22183
こちらのトレーニングバンドは、スポーツをしているキッズや、ケガをした後のリハビリをしている方などに人気があります。

60cmから70cmと、長さも下半身のトレーニングに最適で、形も脚にフィットしやすいよう輪状になっています。トレーニングに関する専門的な知識がなくても、自宅で簡単にトレーニングを行なうことができます。

       

あなたへのオススメ記事
RECOMMEND

カテゴリーランキング
RANKING

検索
SEARCH

人気記事
RANKING

  1. バーベルトレーニング
  2. 柔道の試合
  3. タックするラグビー選手
  4. フィールドホッケー
  5. キックする前のラグビー選手
  6. プランクする男女

カテゴリー
CATEGORY

タグ
TAG

ツイッター
Twitter

PAGE TOP