筋肉の隆起を見せつけるボディビルダー

上半身を効率良く鍛える筋トレ方法!

 

あなたの筋トレのテーマは?

目指すは均整のとれたボディ

引き締まった腹筋の男女

筋トレは全体のバランス良く行いたいものです。
特にダイエットしたい、均整のとれたボディを手に入れたいという方は、一部位に特化してトレーニングするのはおすすめ出来ません。

しかし、ある程度満遍なくトレーニングする中で、やはり上半身には力を入れたいところです。

男女ともに力を入れたい上半身のトレーニング

バーベルを担いだボディビルダー

男性であれば筋骨隆々とした身体には憧れもあり、実現するには鍛え上げた上半身をゲットする必要があるでしょう。
女性の多くは痩身をテーマにしがちですが、本当に求めているのはバランスの良いプロポーションです。

ただ痩せれば素敵になれる、と未だに思っている女性は少数派でしょう。必要な部分にはしっかりと筋肉があり、ちゃんと代謝がある身体で、ある程度は食事も楽しみながら、というのが多くの方にとって理想である筈です。
そうなると、ある程度、上半身の筋肉を付けるのがベストでしょう。

お腹周りをスッキリさせるために

男性でも女性でも、すっきりとしたウエスト周りの優先順位は高いでしょう。

シックスパックに割りたい、という男性は多いでしょうし、最近では女性でも割る人が増えています。
腹筋は割らずとも、腰のくびれをつくって女性らしいメリハリのあるボディは手にしたいところです。

ではウエスト周りのトレーニングに適した種目は何でしょうか?

スクワットで理想のウエストラインを手に入れる

筋肉男はスクワット運動、サイドビュー、ステップバイ ステップを示します。 完全な長さのスタジオ撮影に分離白。

ウエスト周りと聞いてシットアップやクランチを思い浮かべた方も多いでしょうが、ここでおすすめしたいのが下半身のトレーニングであるスクワットです。

実はシックスパックを作るためには腹筋運動以上に、脂肪を減らすことが大事なのです。

スクワットで鍛えられる太もも、ヒップ、足の付け根は大きな筋肉があり、ここを鍛えると代謝がアップします。
スクワットは是非、上半身の筋トレと並行してトライしてください。

【関連記事】正しいスクワットのやり方について

腹斜筋を鍛えてくびれを作る

また、くびれを作ったり下腹ぽっこりを防ぐためにも、脇腹にある腹斜筋は鍛えたいところです。

腹斜筋は日常生活を送っているだけでは中々鍛えられません。そして、最も贅肉のつきやすい部位でもあります。

脇腹に贅肉がつきやすい理由

人間の骨格

人間の胴体部分には内臓があります。
基本的には内臓を守っているのはです。

ただし、お腹や腰などは様々な動きを求められる部分であるため、骨のガードがありません。代わりに筋肉でガードしなくてはならないのです。

筋肉がついていれば問題ありませんが、筋肉が衰えていれば贅肉が多めについて内臓を守ります
腹周りに贅肉がつきやすく、落ちにくいのはそのためです。

腹斜筋を鍛えておくべき理由についてお分かりいただけたでしょうか?
腹斜筋のトレーニング種目については次の記事を参考にしてください。

【関連記事】腹斜筋の鍛え方!綺麗なくびれを作るトレーニング方法とは?

効率の良いメニューで胸、肩、腕を鍛える

上半身を鍛えるとなると、筋肉の部位も多く手間も時間も掛かりそうです。
ここは取り組みやすく、効率の良いトレーニングメニューも併用したほうが良いでしょう。

     
続きを読む >>
  

あなたへのオススメ記事
RECOMMEND

検索
SEARCH

人気記事
RANKING

  1. 炭酸水 レモン ライム
  2. サンドイッチ
  3. バランス

カテゴリー
CATEGORY

タグ
TAG

ツイッター
Twitter

PAGE TOP